歯科金属アレルギー外来|金属アレルギーの検査と治療
口臭外来|口臭検査と治療

カテゴリ: 未分類

電子タバコ

こんにちは、歯科医師田村です。

寒いです。乾燥がすごいです。

 

最近通常のタバコが電子タバコに替わってきていますね。

非喫煙者としては、そして医療人としては、煙が少なくなったことや火元が外に出ていないため子供の顔付近のやけどの危険性の低下など、通常のタバコよりは周囲の人に及ぼす害が少ないのかなと、わからないながらにも思います。

 

ところが、アメリカにおいては電子タバコが破裂するなどの事故が発生しているようです。

20代男性が顔面付近での電子タバコの破裂により、その破片が頸動脈に刺さって死亡してしまった、というニュースを見ました。

恐ろしい話ですね。

従来品より良いとされていたものが凶器にもなり得るとは・・・

 

喫煙者の皆さん、健康のためであるとともに、身の安全のために禁煙してください!

 

⚠ちなみに歯科的にはタバコは歯周病を悪化させることが知られています。

タバコを吸うことで歯肉の中の細い血管が収縮し血流が悪くなります。

血液の中には細菌に対抗する物質が含まれているため、血流の悪化と共に細菌に対する抵抗力が減じてしまうのです。

タバコの臭いと歯周病の臭いが相まって、口臭を発生させてしまうこともあります。

 

 

飯田橋 歯医者|オリオン歯科 飯田橋ファーストビルクリニック

日付:  カテゴリ:未分類

ダウントンアビー、再び

こんにちは、歯科医師田村です。

本日も乾燥していて喉がイガイガしますね。

 

当院では治療の待ち時間に患者さんを飽きさせないように、様々な映画や海外ドラマ、お子さんの来院時にはアンパンマンやドラえもんなどをテレビモニターで流しております。

通信機器の調子が悪い時にはスタッフ持ち寄りのDVDを流していることもあります。

そして今日、ふとモニターを見ると私の大好きな「ダウントンアビー」が流れていることに気付きました!

最初から最後まで2回見ましたが、何回見ても面白いのですよ☆

ご来院の皆様、どうぞお楽しみ下さい!

DubXPYXXcAIv2m5.jpg-small

 

飯田橋 歯医者|オリオン歯科 飯田橋ファーストビルクリニック

日付:  カテゴリ:未分類

菌・ウィルスとの闘い

こんにちは、歯科医師田村です。

いよいよ真冬の寒さがやってきましたね。上野の不忍池も表面に氷が張っているもようです。

飲んだくれて池にダイブするような人は命の危険があるので、要注意です!!!

 

さて、冬といえばインフルエンザですが、錠剤一個で治るゾフルーザという新薬が去年から(?)出ていて、大注目されているようですね。

薬剤耐性ウィルスも出にくいとのことだそうですが、詳細はちゃんと調べていないのでよくわかりません。

ところが!!最近の医療ニュースで耐性ウィルスが二例出たそうですよ。

ウィルスもこの時代を生き抜くことに必死なわけですね。

このヒトとウィルスや病原菌らの闘いは、果てしなく続くわけですね・・・(なんだかRPGっぽい語り口ですね)

 

そういえば近年の私ですが、よくぼーっとしながら我が人生を振り返ったりしています。

まぁ、主に心残りな出来事であったり怒りに震えたような出来事ばかりが、思い出されてくるわけですが。楽しいことや良いこともたくさんあったのに、忘れてしまいがちですね。

そうして一生を終える時も同じように我が人生を振り返って、自分の人生の良し悪しを判定してりするのかなぁ、なんて思います。

河鍋暁斎―最後の審判

とりあえず今日も徳を積むために、せっせと患者さんの治療に精を出して、「人のためになったな」と良く思えるように頑張ります!

飯田橋 歯医者|オリオン歯科 飯田橋ファーストビルクリニック

日付:  カテゴリ:未分類

医院内での日常

こんにちは、歯科医師田村です。

昨日マッサージに行ってきました。

担当していただいた方がアジア系外国人の方のようでしたが、少しイントネーションの異なる日本語で「背中がとっても硬いですね」と言われました。

そうでしょう、そうでしょう(;_;)

 

さて、先日インターネットで読んだ記事の中に「歯科医師が治療中に話しかけてくるのは何故?」というものを見ました。

海外の記事の翻訳だったのですが、「治療中に口を開けている状態で質問をしてくる」「Yes/Noで答えられない質問をしてくる」「助手さんと私的な会話をしていて気になる(例:医師「昨日ディズニーのクマの実写版見に行ったんですよ」→助手「あぁ、えーと何でしたっけ?プルートでしたっけ?」→患者さん「(クマのプーさん!!!)」)などなど、いろいろなシチュエーションがありました。

 

「職業は?」→「歯医者です」→「あ〜、嫌いなんだよね」と面と向かって言われる程嫌われる職業なわけですが、それはやはり痛みや緊張からくるものが、理由の多くを占めるからでしょう。

そういうわけで我々患者さんと接する歯科医師や歯科衛生士は、なるべく患者さんとコミュニケーションを取り、リラックスして治療を受けてもらえるようにするわけなのです。

中には「自分は腕の良さが自慢なので、患者さんとのコミュニケーションは不要!」といった思想の歯科医師もいないわけではありませんが・・・

 

私自身はというと、おしゃべりが好きな方ですし、患者さんたちと打ち解けてニコニコ顔で通っていただきたくもありますので、やはり患者さんへの話しかけは少なくはないと思います。

ただやはり大人の方には治療途中で回答を求めるような質問などはしないようにしていますね。治療に関する注意点や、ちょっとした世間話などをただ独り言のようにつぶやいております。

 

また、それと同時に患者さんの中には「スタッフと歯科医師が仲が悪そうな医院には通いたくない」という人もいらっしゃるようです。だからと言って、スタッフ間で治療とは関係ない話をして笑っていたりすると、印象が悪いものですよね。

そういえば2019年1月9日、スタッフに「今日は一休さんの日ですね!『さん』はないですけど、いっきゅーいっきゅーで。うぷぷ(笑)」とスタッフに話していたことも不快に感じられる方がいらっしゃったかもしれませんね。この場を借りてお詫び申し上げます。

そんな感じの、くだらなさもありつつ楽しいスタッフがいるオリオン歯科、どうぞおいでませ!

飯田橋 歯医者|オリオン歯科 飯田橋ファーストビルクリニック

日付:  カテゴリ:未分類

ラグビーW杯

こんにちは、歯科医師田村です。

今年も成人の日が終わりましたね。

毎年テレビで放映される日本各地の暴走成人男子たちは、今年も荒れ狂っていたのでしょうか?

私が見た今年の成人式ニュースは「新宿区の新成人は約半数が外国人だった」というものでした。

留学中の外国人新成人たちも、役所から成人式のお誘いが着たら嬉しいでしょうね♪

ましてや振り袖で参加できるなんて一生に1度のことでしょうから、観光で来た方々が浴衣着付け体験するなどとは大違いで、特別な経験となったことでしょう。

 

 

さて話題は変わりまして、タイトルのラグビーW杯についてです。

sports_rugby_man

以前オンラインで2019年ラグビーW杯のチケットを申し込んだのですが、抽選で外れてしまったのが去年のことでした。

昨晩、抽選に外れた人たちのための二次募集(先着)がありまして、公式サイトを見ていたわけなんですが、なんと応募画面の先着順が開始後三時間で13万3千人待ち!!!

そして深夜1時から5時まではシステム調整(?)のためつながらず、今朝見たところ順番が3千人分繰り上がっていましたので、深夜早朝に順番待ちをしていた皆さんがチケットを続々と入手出来たようですね。

私の順番が来るのは明後日ぐらいでしょうか・・・!?

果たして購入することができるのか???

淡い期待を抱いて、のんびり順番待ちをしようかと思います。

飯田橋 歯医者|オリオン歯科 飯田橋ファーストビルクリニック

日付:  カテゴリ:未分類

年賀状

こんにちは、歯科医師田村です。

本日は2019年1月9日、一休さんの日ですね。ふふふ♪

9日ともなると、そろそろ年賀状の配送も終わりとなってきましたね。

今年から切手代が大幅に値上がりしたので、中には「今回で年賀状を終了します」という方もいらっしゃると思います。

ただ、やはり自分もその点を考えてみたのですが、頂ける年賀状を見ているとそのご家族の写真入りであったりして、微笑ましく眺めたり、書き添えてある近況のコメントを見ては驚かせられたりして、長めの年末年始休暇の楽しみのひとつでもあります。

 

そういえば以前オリオン歯科宛、担当医宛に患者さんが年賀状を送ってきていただいたことがありました。

私は担当医ではなかったのですが、自分の患者さんからこんな風にお便りを頂いたら嬉しいだろうなと思いました。

 

最近ニュースになった中国や韓国のみならず、もちろん日本においても「医療はサービス業だから、もっと患者様でありお客様である自分たちに奉仕して当たり前!」と考えていて迷惑行為を行ったりする人は全世界に一定数いるようです。

我々医療人は医者であろうが、医者を支える看護師や歯科衛生士、検査技師や歯科技工士、ひいてはリハビリや介護に携わる方々も皆、「患者さんの問題点を抽出し、その解決に向かって方向性を示して、患者さんに寄り添って一緒に問題解決させていく」というスタンスです。

今現在困っている人を助けてあげたい、今後困ることになるであろう問題の芽を事前に摘み取って困らないようにしてあげたい、という欲求があるとともに、患者さんと心を通わせて良い信頼関係を築いていきたいと思っています。

 

今年も患者さんたちとより良い関係を築いていけるように願っています。

kumade_ebisu_daikoku_okame

飯田橋 歯医者|オリオン歯科 飯田橋ファーストビルクリニック

日付:  カテゴリ:未分類

明けましておめでとうございます

こんにちは、歯科医師田村です。

皆様、年末年始いかがお過ごしでしたでしょうか?

今年もどうぞよろしくお願いします。

 

私は年末年始で何をしていたかといいますと、Amazonプライムで映画やドラマなどを見て過ごしておりました。

そして最近気付いたのですが、Amazonプライムスティック(リモコン)に向かって「アレクサ、◯▲□して」と話しかけると、反応してくれるようなんです。

そういうわけで、早速やってみました。

ちょうどクリスマス直前の頃で、疑問に思っていたことがあったのです。

 

「アレクサ、イエスキリストは実在したの?」

 

ドキドキして答えを待ちました。

するとアレクサさん、応えてくれました。

 

「すみません、よくわかりません」

 

ひ、ひどい!私のドキドキを返してください!!

しょうがないのでググりました。

どうやら実在していないようですね。しかし一部では実在したとしか思えないような逸話もあるということでした。

 

なるほど、日本神話みたいな感じですね。

神武天皇は神格化されていますが、実在の人物ということですしね。

そういえばギリシャ神話も架空ですもんね。

まったくもって無宗教な私ですが、日本神話とギリシャ神話はまぁまぁ好きですよ。なにげにドロドロとした人間臭いけどスケールの大きなお話ですからね。

japan_amaterasu_oomikami

でも登場人物が多すぎてほとんど覚えらないというのが、実際のところです・・・

 

ちなみにAmazon プライムでのオススメは、「ビッグバンセオリー」というアメリカのコメディードラマです。

笑えますよ★

飯田橋 歯医者|オリオン歯科 飯田橋ファーストビルクリニック

日付:  カテゴリ:未分類

手が・・・

こんにちは、歯科医師田村です。

カレンダー上ではもうすっかり冬ですね。

先週のような暖かい日がまだあるのでしょうか?

暖かい日が続くと野菜が安くなって、消費者目線ではとってもありがたいことです。

 

日中は陽が出ていると暖かいですが、我々医療者は普段からよく手を洗います。

太陽のパワーは冷えた水道管には届かないようで、この季節、我々の手はいい具合に冷えております。

寿司に手の温度を伝えないようにする寿司職人か、それとも我々か!?

というぐらい手が冷えております。

歯科ではどうしても手の一部を患者さんの頬や顎に付けて、歯を削る時などの手の安定を図るものですが、あまりに冷えすぎた手で触れてしまって申し訳ないなと感じることも多々あります。

皆様、良い治療を受けるために、冷たくて辛いかもしれませんが、どうぞ堪えて下さい。

 

 

それでは久しぶりになりますが、今年最後の一句詠ませていただきます。

 

「イチョウ葉を 踏みゆく姿 ナウシカよ」

ELL63_icyou20131118131701_TP_V

銀杏の強烈な臭いも薄れ、路面は黄色いイチョウの落ち葉が降り積もる季節ですね。

黄色い落ち葉を踏みしめながら歩いていると、ジブリ映画「風の谷のナウシカ」の最後のシーンである「青い服を着た勇者?が黄金の草原を歩く」という情景を思い浮かべます。

そもそも青い服は全然持っていないけれど、勇者でもなんでもないけれど、そもそも落ち葉が黄色いだけで黄金ではないけれど、でもナウシカを思い出します!

あれ?先週の金曜ロードショーはナウシカじゃなかったかしら・・・?

 

そういうわけで、皆様また来年のブログをお楽しみに★

よいお年をお迎え下さい。

 

ところで当院は12月28日まで開院しております。

 

飯田橋 歯医者|オリオン歯科 飯田橋ファーストビルクリニック

日付:  カテゴリ:未分類

流れ星

こんにちは、歯科医師田村です。

(↑このおなじみの文言をパソコンに辞書登録しようと試みたのですが、失敗しました。何故なのかはわかりません)

 

先日ふたご座流星群が降りましたね、確か。

ところが空は雨模様だったために、全く見ることが出来ませんでしたが。。。

流星群といえば、思えば大学に入ったぐらいの時から定期的に聞くようになり、よく夜空を見上げては流れ星に願いをかけようと探したものです。

 

・・・今や何とも思わなくなってしまいました。

夢を無くした大人になったのでしょうか、サンタを信じなくなった子供のようですね。

まだ流れ星を純粋な心で見上げていた頃、流れ星に願っていたことは確か「家族の健康と幸せ」と「自分の幸せ」「億万長者になりたい」あたりだったと思います。

時は過ぎ、叶った願い事と叶わなかった願い事・・・

 

億万長者になれますように♡

 

 

歯科と関係なくてすみません!

 

飯田橋 歯医者|オリオン歯科 飯田橋ファーストビルクリニック

日付:  カテゴリ:未分類

ボヘミアン ラプソディー

こんにちは、歯科医師田村です。

 

先日映画を見に行きました。

今話題の「ボヘミアン ラプソディー」です。

とてもおもしろかったです。当時はやや変な感じのグループだったろうに、その曲は現在に至るまで何度も使用されていて、曲を聴いたことが無い人はいないくらいの超有名アーティストですね。

現代日本でいうところの誰かなと考えましたが、私としては「MALICE MIZER」(←Gacktが以前所属していたグループ)だと思っていますが、私の家族からは「聖飢魔Ⅱ」という意見も出ております。

 

 

映画の中で出てくるエピソードですが、フレディーマーキュリーは先天的に歯の本数が多く、歯並びが悪かったそうです。

そう言われてしまうと沸き上がってくるこの感情、

 

「レントゲン写真と口腔内写真が見たい!!!」

 

インターネット上で当時の歌っている時などの写真を見ても、よくわからないのです。

Queen博物館とかあるのでしょうか?

フレディマーキュリーの担当医の先生がレントゲン写真を寄贈したりとかしていないのでしょうか??

あぁぁぁ、気になってしまってどうしようもありません!!!

 

どなたか、ご存知の方いらっしゃいましたら、どうぞお知らせ下さい。

飯田橋 歯医者|オリオン歯科 飯田橋ファーストビルクリニック

日付:  カテゴリ:未分類