歯科金属アレルギー外来|金属アレルギーの検査と治療
口臭外来|口臭検査と治療

お知らせ

健康なことは良いことだ

こんにちは、歯科医師田村です。

最近俳句のネタに尽きてきて、ブログ更新の手が止まりつつあります・・・

楽しく拝読している皆さんがいたとしたら、申し訳ございません!

 

さて、皆さん「バセドウ病」をご存知ですか?

「甲状腺機能亢進症」の一種ですが、簡単に言うと体の機能が頑張りすぎてしまうような病気です。

先日血液検査をしたところ、甲状腺機能がやや亢進しているような数値が認められまして、「あ!そういえば最近ちょっと(1キロ以内)痩せたなぁ。ラッキー♡ぐらいに思っていたけれど、そういうことかしら!?いや、でもそう言われてみれば、確かに疲れやすい・・・」と思っていたのですが、先日鴨川シーワールドに行った時に美味しいお寿司を食べたことで、すぐにいつもの体重に元通りしました。

「病的な痩せ」になるまでの甲状腺機能亢進ではなかった模様です。

ちょっと残念な気分ですが、健康なことは良いことですよね!!

 

ではここで一句、

「初夏の風 伸ばす身体に ゔぁぁぁぁ」

pose_nobi_woman

暖かくて気持ちの良い日に伸びをするという気持の良くなる動作をするのですが、身体はバキバキなので漏れる声はゔぁぁぁぁ、ということです。もっと爽やかでありたいものです。

飯田橋 歯医者|オリオン歯科 飯田橋ファーストビルクリニック

日付:  カテゴリ:未分類

臭くないドリアン

こんにちは、歯科医師田村です。

先日台湾旅行に行ってきました。

5月の日本であれば爽やかな気候でとても過ごしやすいですが、台湾はやはりやや蒸し蒸ししますね。ただ、滞在期間は風が結構吹いていたので、蒸し暑さも和らいでいました。

目当てはマンゴーだったのですが、ちょっと気になっていた「釈迦頭」という果物を市場で見つけたので、試食した後購入して食べました。

11_3_photo_12

 

なんとまぁ甘くてねっとりしていること!!!

美味しかったです。ねっとり具合がドリアンのようですが、全く臭くないです。

でもずっと食べていると喉が焼けます・・・

マンゴーも良いですが、こちらも是非食べてみて下さいね☆

 

 

・・・ただの食ブログになってしまいました。

食べた後は歯磨きとフロス(または歯間ブラシ)しましょうね!!!

飯田橋 歯医者|オリオン歯科 飯田橋ファーストビルクリニック

日付:  カテゴリ:未分類

肉食

こんにちは、歯科医師田村です。

先日鴨川シーワールドへ行ってきました。

海は眺めるだけが好きな私は、なかなか海から遠いところで生息していたのですが、満を持して(?)水族館へ行くことを決めました。

八景島シーパラダイスは一度行ったことがあります。大学時代の夏休みの課題に「サメの歯を観察する」というものがありまして、同級生たちと連れ立ってサメの水槽に何十分もへばりついていたという、懐かしい思い出です。

 

fish_shark

 

ちなみに何故サメの歯を観察するのかと言いますと、ヒトの歯は乳歯→永久歯の一度しかはえ替わらないのですが、サメの歯は一生はえ替わり続けるのです。現在はえている歯の裏側に次の歯が、その裏側にまた次の歯が、という感じにはえ替わる歯がたくさんスタンバイしているのです。

歯医者いらずなサメさんなのです。

 

それはさておき、鴨川シーワールドのシャチのショーは凄かったです!!

シャチは「海の殺し屋」と呼ばれている肉食獣なはずですが、ショーでは一緒に出演しているお姉さんたちを背中に乗せて泳いだり、鼻先に乗せて上空へ高く飛ばしたり、お姉さんたちに撫でられて嬉しそうにしていたり、なんと人懐こい可愛い動物なのでしょうか!

子供も喜ぶショーでしたが、同時に大人たちも大喜びなショーでした。

 

ではここで一句、

「永久歯 はえ替わらない よく磨こう」DH菊地

 

飯田橋 歯医者|オリオン歯科 飯田橋ファーストビルクリニック

日付:  カテゴリ:未分類

おまわりさんに囲まれた話

こんにちは、歯科医師田村です。

今朝通勤途中で、とある交差点(一方は私有地への入り口につながるT字路なので、実質L字型の交差点)で、警察官が30人程いました。その人たちの間を縫って通ってきたので、一時囲まれたような形になりました。・・・悪いことしていませんよ!

「事件ですかっ?事故ですかっ???」と野次馬根性がわき起こったのですが、皆さん交差点の中で交通誘導しているおまわりさんに一斉に注目する若い方々でしたので、おそらく新入りの警察官たちが交通誘導を習うために集まっているんだろう、とういうところです。

 

そんなレアな現場に出くわした私ですが、他にも一度たくさんのおまわりさんに出くわしたことがありました。

もう遠い昔の話、モロッコでの出来事でした。

あまりに唐突に一瞬の間に囲まれたので、心臓がバックバクでした。若かりし頃の私でしたが、おそらく血圧150を越えていたんじゃないかというほど、ドキドキしました!

詳しくお聞きになりたい方は、どうぞお尋ねくださいね。診療の合間にでもお話しますね。

 

sick_douki

それはさておき、高血圧でも状態によっては抜歯などの治療を行える場合もありますし、大学病院にご紹介して、そちらで安全に治療してもらうこともあります。

まずはご相談下さい。

 

飯田橋 歯医者|オリオン歯科 飯田橋ファーストビルクリニック

日付:  カテゴリ:未分類

眩しくて、夏 2019

こんにちは、歯科医師田村です。

昨日からとっても天気がいいですね!

当院の受付は日差しがよく入るので、天気のいい日は眩しすぎて細目になってしまいます。もはや夏のような強い日差しを感じています。

 

それはさておき、ここ一週間程右上の歯が噛む時に痛みを感じていたのですが、自分としては奥から四番目くらいの歯が痛いと思っていたのに、実際痛かったのは奥から二番目の歯でした。

早速私の担当医である同僚の先生に噛み合わせを調整してもらった訳ですが、自分の感覚とは頼りにならないものだなぁと思いました。

 

我々歯科医師はもちろん患者さんの訴えを聞きますが、実際にその部分が悪いのか?その周囲から伝播しているのではないか?といろいろ考えながら話を伺い、そして歯をコツコツと叩いてみたり揺らしてみたり、いろいろ診査や検査を重ねて、真に悪い部分を特定していきます。

ちょっとした情報が実は診断に関わる事柄であることもありますので、いろいろ根掘り葉掘りお話を伺うこともあると思いますが、面倒くさいと思わずにお話くださいね。

monshin_woman_doctor

 

 

飯田橋 歯医者|オリオン歯科 飯田橋ファーストビルクリニック

日付:  カテゴリ:未分類

心機一転

こんにちは、歯科医師田村です。

新年度も二週目になりましたね。

フレッシャーズを見習って、私もユニフォームの一部を新調しました!

とても快適なので、もう一着買おうか迷います。

 

ところで皆さん、「白衣性高血圧」をご存知ですか?

医者や歯医者または看護師など、白衣を着ている人を前にすると、緊張してしまって血圧が一時的に上がってしまう状態を言います。

以前私は大学病院にいましたが、所属していた外来では新規の患者さんは必ず血圧を測ってから診察台にお通しすることになっていました。

中高年の方は大概高い数値が出てしまうため、2−3度深呼吸してリラックスしてもらってから再計測することが常でした。

深呼吸して時間をおくことで、白衣に見慣れて落ち着いてくるのか、大体皆さん血圧が下がってきます。

 

どうしても医療機関では緊張してしまう方も多いと思いますが、なるべくリラックスすることを心掛けてくださいね。

relax_boy

飯田橋 歯医者|オリオン歯科 飯田橋ファーストビルクリニック

日付:  カテゴリ:未分類

フレッシャーズ

こんにちは、歯科医師田村です。

昨日の新元号発表騒動を終え、ふと世間を見渡してみると、フレッシャーズたちの存在に気付きました。

新しいスーツにぴしっと整えられた髪型、ベージュのスプリングコートに黒のかっちりしたバッグと、皆さん大体同じ感じの格好なので、すぐにわかりますね。

n003

 

だいたい5月くらいからすこしずつ着崩すと言いますか、おしゃれなアイテムに差し替えていって、それぞれのスタイルを出していくものですよね。

最初からおしゃれにしてもいいと思いますが、そうしないのが日本人的なところでしょうね。

 

さて、新入社員や新入生の皆さん、身だしなみは整っていると思いますが、口元はいかがですか?

きちんとお手入れされていない口元では、相手に与える印象が違います。

赤く腫れ上がった歯肉が見えたり、歯石や着色が目立ったり、口臭がしたりなど、相手に不快感を与えることがあります。

また、欧米では歯並びがとても重要視されていますので、お口の中は健康であっても歯並びが悪いと仕事をする面で悪影響を受けることもあるといいます。

どうぞまずは検診にいらして下さい。

 

飯田橋 歯医者|オリオン歯科 飯田橋ファーストビルクリニック

日付:  カテゴリ:未分類

新元号とエイプリルフール

こんにちは、歯科医師田村です。

気付けば新年度になっていました。早いですね・・・

ところで本日午前11時半過ぎ、新元号発表となりましたね!

11時予約の患者さんも新元号の発表が気になっていたようでしたので、菅官房長官に倣ってメモ用紙に「令和」と書いて掲げてお見せしました。

gengou_happyou_reiwa_kaiken

菅さん、ちょっとニヤニヤしてましたね。

 

さて、新元号発表で世間はそわそわしていたので、エイプリルフールのことをすっかり忘れていました。

いまさら嘘を考えるのは、ちょっと面倒くさくなってしまいましたので、今年はエイプリルフールなしでいきましょうかね。

・・・やっぱり「令和」ってのも嘘ですかね!?あんなに仏頂面の菅さんがニヤニヤしてましたしね!?!?

 

 

飯田橋 歯医者|オリオン歯科 飯田橋ファーストビルクリニック

日付:  カテゴリ:未分類

桜、ほぼ満開です!

こんにちは、歯科医師田村です。

世間のニュースは桜一色という感じの季節ですね。

花粉の話題は翳り始めているのでしょうか?でもまだ私の鼻はむずむずしている気がします。

春は出会いと別れの季節ですからね、花粉とは早くお別れしたいものです。

 

医院に通っていただいている患者さんたちも転勤とかあるのかしら?と思いきや、あんまりそんな話は聞きません。

当院近辺の会社員の方々は、あまり時期関係なく転勤やら移動やらあるようです。

長く来ていただいている馴染みの患者さんたちとのお別れは、なかなか寂しいものですね。(治療中の方からすると、早く卒業したいと思っているかもしれませんが・・・)

 

私はと言いますと、内科の担当医の先生が今の病院を退職されるそうなので、お別れすることになっておりまして、とても寂しく思っております。次に担当して下さる先生も信頼出来る良い先生だといいな、とぼんやり思っています。

自分も患者さんからそんな風に思ってもらえるように、日々精進したいなと思います。

 

ではここで一句、

「思い出を 八重に重ねる 弥生晴れ」

IMG_14351-540x360.jpg.pagespeed.ce.P6uP8oOTQi

今回は我ながら自信作です!!

飯田橋 歯医者|オリオン歯科 飯田橋ファーストビルクリニック

日付:  カテゴリ:未分類

当院のインプラント治療について

こんにちは、歯科医師田村です。

先週木曜日に国民生活センターからインプラントについての記事が出されました。

「インプラントは義歯やブリッジよりも満足度の高い治療だが、治療費が高額でメインテナンスが必要である」

「患者さんの全身状態をあまり把握せずに、治療に関する説明も不十分なまま行う歯科医も少なからずいる」

といった内容でした。

 

確かに一本あたり何十万円もする治療ですから、患者さん自身も歯科医もお互い慎重になるべきことだと思います。それは何百症例の治療経験を持つ歯科医であっても、そうであるべきだと思います。

しかしこの世の中見渡せば、薄利多売で他院よりは安価な値段でどんどんインプラント治療を行う医院や、自らの持病などによるリスクを考慮して安心であろう大学病院のインプラント科で治療を受ける患者さんなど、いろいろな医院や患者さんがいます。

結局治療を受けるかどうかを決めるのは患者さん自身なので、「ネットの口コミでは悪いこともいくつか書き込みがあったけど、安いからそこに行った」という場合ももちろんあるでしょうが、やはり患者さん自身の見る目を養ってほしいのです。

 

ちなみに当院でのインプラント治療の流れについてご説明しましょう。

teeth_implant

まずは歯の欠損部位の骨の状態や、周囲の歯の状態を見ます。

そして患者さんの年齢や全身状態、お仕事の転勤や転職退職の有無を含めた医院への通院しやすさを伺います。

それらの情報を考慮して、欠損部位の治療法(主に義歯・ブリッジ・インプラントの三択)を提示し、その中でもその患者さんに最もお勧めである治療法をお伝えします。

もちろん全ての選択肢のメリットとデメリットをお伝えするようにしています。

この際、なるべく一般的なお話と共に、その患者さんのその欠損部位の状況に応じたお話をするようにしています。同じ患者さんでも別の部位・状況であれば、こちらからお勧めする治療も変わります。

 

患者さんがインプラントに興味を持たれている場合、三次元画像(CT)を撮影し、その画像と初診時の口腔内写真(普通のカメラで撮影します)を見ながら、インプラント治療を担当する歯科医がインプラント治療についてより詳細にお話します。

 

インプラント治療を受けることが決まった場合、日程を決めます。

治療に関わるスタッフは、通常の担当医・インプラント治療担当医・(歯科麻酔医)・手術時アシスタントとなる歯科衛生士・会計やその他書類準備や日程調整等行う歯科助手・インプラント植立後のかぶせ歯を作る歯科技工士、これらのスタッフがチームとなります。

group_medical

これら全てのスタッフが情報を共有し、安全に治療が行えるようにしています。

初診時の問診とは別の、より詳細に全身状態を把握するための問診を取らせていただきます。

そして手術一週間程前に一度来院していただき、手術に関することの再確認および説明を行い、お口の中全体のクリーニングを行います。術前に全体のクリーニングをすることで、細菌を減らして手術前後の感染リスクを低下させ、手術の成功率を向上させます。

またそれと共に、手術三日前から服用していただく抗生物質のお薬をお渡しします。これも感染リスクを最大限に低下させる目的です。

術前・術後の注意事項を見やすくまとめた文書や、手術に対しての準備・心構えを書いた文書もお渡ししています。

monshin_woman_doctor

 

手術にあたり、当院では通常のカルテとは別に「インプラントカルテ」を作成し、通常のカルテと共に保管しております。インプラントの部位・手術年月日・(静脈内鎮静術を行った方は担当麻酔医や薬剤の情報)・埋め込んだインプラント体の種類や製造番号・使用するインプラント固定用ネジの種類・(骨を増やす手術も併用した方はその方法や使用薬剤等の種類)・かぶせ歯の種類や色・かぶせ歯をつけるセメントの種類などが記載されます。

また当院では「ガイドデント」というインプラントの保険会社に加入しておりますので、インプラント治療に対する保証がされていますし、引越や転勤の際には同じくガイドデントに加入している全国の医院で治療を受けることが出来ます。

 

当院ではインプラントおよび全体の歯を長持ちさせるために、定期的なメインテナンスをお勧めしています。

基本的には患者さんご自身の歯磨きスキルやお口の中の状態によって、個々のメインテナンスの期間を設定しております。

どんなにお手入れの行き届いた方でも、半年に一度はメインテナンスを受けていただくことで、ご自身では見ることが出来ない部分をチェックすることが出来ますし、お口の中のことに関心を持ち、良い状態を継続していくためのモチベーション作りにもなります。

tooth_ha_pikapika

 

インプラントは決して悪い治療ではありません。患者さんの口の中の状態や全身状態が、インプラント適応条件とマッチしていれば、とても良い治療法なのです。

患者さん側においても、どうぞご自身の状況を把握していただき、どの治療法がベストなのか、インプラントやその他の治療をすることに無理はないのか、その治療を長持ちさせるためにご自身が努力すべきことは何なのか、など考えていただければ幸いです。

 

飯田橋 歯医者|オリオン歯科 飯田橋ファーストビルクリニック

日付:  カテゴリ:未分類